ミレさんのお家へようこそ!

初めまして、食文化研究者のミレです。名前の由来は、雑穀を英語でmilletと呼ばれる事から
ミレさんの雑穀料理教室と名付けました。
雑穀の他にも江戸から伝わる日本料理を近茶流 柳原料理教室で学んでいます。
また食の文化も学び続けています。
大豆、豆、豆腐、昆布、お出汁、幼児食、高齢者介護食、薬膳、日本の食の歴史
など学んでいます。
中でも縄文時代から日本で食されていた雑穀を中心に紹介し
東京大田区の自宅で雑穀教室を開いています。
雑穀の栄養機能はビタミンB群やカルシウム、鉄分、ビタミンE、女性に嬉しい
日焼けした肌を落ち着かせるパントテン酸、ビタミンAなどさまざまな栄養機能が含まれます。食材で摂ることが難しかったり、
ビタミンB群の多くがお肉やお魚に含まれ、高齢な方や、病気で体力が落ち
食欲が低下している方にも気軽に簡単に摂り入れることができます。
ご飯と一緒に炊く、意外にスープやドレッシング、フィリングとしてもチョットしたアイデア次第で様々な料理を作ることができます。
日本人との歴史も深く、手軽に美味しく、栄養機能に面でも優れている
雑穀の魅力をこれからもお伝えしたく努めたいと思います。