Monthly Archives: 4月 2017

春の江戸和食クラス

http://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/04/header20170418101518_068865991.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/04/header20170418101518_135879648.jpg
今月の江戸和食は細魚で細造りを作り、脂の乗った鯵を三枚に下ろし、酢でしめて棒寿しにしました。
生湯葉の海老しんじょう包み揚げ、空豆と粟を併せで冷たい汁にしました。
ひと手間はかかるけれど、食べた時の感動で大変さも消えてしまいます。
おかあげ、きあげ、放つ、下煮、和え衣、普段あまり聞かない手法も江戸和食を通じて学んでいきます。

雑穀を楽しむクラス♬♬

http://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/04/header20170414074041_684220724.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/04/header20170414074041_595114180.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/04/header20170414074041_850026575.jpg
雑穀を楽しむクラスに介護のエキスパートの方が初めて参加下さいました。
12年来のママ友のAさんは長年勤めていた世界から、新しい世界に挑戦し、
介護の世界の扉を開きました。
いつも何かに挑戦している姿を見て、憧れと私の中の挑戦心のスイッチを付けてくれる大切な友人です。
介護のエキスパートのKさんとNさんは雑穀は初体験です。
まず雑穀の紹介から始めさせて頂きました。
見て、触って、食べて。
甘さとモチモチな食感を体験していただいた後に雑穀料理を楽しんで頂きました。
春の食材をふんだんに使った献立は桜鯛の昆布締めと粟のサラダ、鯛のアラでとった出汁でスープを作り、粟をたっぷり入れた海老しんじょうを入れました。
里芋をベースに和風ホワイトソースを作り、グラタン仕立てにしました。
大根に出汁をたっぷり含ませ、鯛のソテーと一緒に香ばしさを合わせて、雑穀との相性をたのしんで頂ける焼きもの。
ラム肉を黒米とチョコレートを使い作ったソースでは皆さんから驚きの声と
美味しさに好評をいただました。
菜の花の黄身酢和え、こごみ、筍も登場し春をお皿で感じていただきました。
ご飯は桜の葉を使いおこわを作りました。
雑穀と共に和食の美味しさも併せて紹介することができました。
デザートは定番の冷やしきびぜんざいに抹茶アイスを併せました。
初めて食べる雑穀料理に雑穀って美味しい、食感がモチモチで良い。
色々な使い方が出来る。と言葉が飛び交いました。
介護のお仕事でお食事も作られるとの事なので、汁物や和え物に扱いやすい
雑穀などもお話しさせていただきました。
アルツハイマー食にも取り入れる病院もあると言う雑穀が、もっと多くの方に広がることを願いながらお話しさせていただきました。
貴重な機会をいただいた友人のAさんに感謝な気持ちで一杯です。
また次回はスパイシーな献立で雑穀料理を楽しんでいただく約束をしました。