雑穀を楽しむクラス

http://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/06/header20170625113956_312245963.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/06/header20170625113956_055042617.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/06/header20170625113956_927847428.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2017/06/header20170625113956_506884545.jpg
今回の雑穀を楽しむクラスは、もち稗、もち麦を中心とした、おもてなし料理を意識した献立を紹介しています。
ミレさんの夏の定番の黄色い西瓜のガスパチョやさくらんぼで作るドレッシングにはもち麦やもち稗をたっぷり使います。
メインのエンチラダと、豚のヒレのローストは夏野菜、果物も加え、相性の良いスパイスもたっぷり使います。
肉肉しい一皿も雑穀をプラスすれば、ビタミン補給も簡単に摂ることができますね。
本当に便利で素晴らしい雑穀です。
今回、春に参加された介護のエキスパートの方が再び参加してくださいました。
雑穀の扱い方、料理のデモンストレーションに今回は、実践も一部プラスして楽しんでいただきました。
介護の勉強を始めた私ですが、雑穀の美味しさ、また栄養機能をとても気に入ってくださり、ご自身の料理にも取り入れたい。とお話しされてとても嬉しい思いです。
アルツハイマーの入院食にビタミンEやカルシウム、ビタミンB群、鉄分、が豊かに含まれる雑穀を使用している病院もある。と聞きました。ご飯に混ぜては食べれない苦手な方でもソース、フィリング、和え物、炒め物、揚げ物と手軽に美味しく頂くことができます。
また友人のAさんがミレさんの雑穀教室で写した写真を切りぬいて手作りの素敵なアルバムを制作くださいました。

アルバムの写真を撮らせていただきましたが、可愛いコメントや飾りも付いています。さすが元幼稚園の先生です。😃
本当に感激です。
これからも、雑穀の魅力をもっと身近に感じていただけるように努めて行きたい。と思いました。
下半期の雑穀を楽しむクラスはキノコが香る秋に開催します。
キノコと雑穀を使い万能味噌ダレなども予定しています。
夏は基本的には教室はお休みですが、食べたい。と言うリクエストに応えて雑穀食べたい会🍒を開きます。
予約も入り始めています。
初めての方もグループでの参加可能です。
詳しくはスケジュールと予約欄でお願いします。