2018年最後のクラスは

http://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2018/12/header20181228180932_128164847.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2018/12/header20181228180932_130368171.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2018/12/header20181228180932_238982517.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2018/12/header20181228180932_013844424.jpg
2018年最後の雑穀料理クラスは、イタリアから
可愛い姉妹とママも参加の教室になりました。
雑穀料理クラス第一回目から通われている、帽子🍄時計作家さんのご友人で、家族でイタリアへ渡ったM子さんが、日本に帰省するクリスマス🎄の時期に、ミレさんの雑穀教室へ初参加してくれました。
今年も参加をご希望くださり、2度目の雑穀料理教室となりました。
1回目の参加の時は白味噌雑煮を紹介させていただきました。
お椀の中の白いお雑煮を見て、小さな姉妹は、えー😅と驚いたリアクションでした。
そして一口飲んだ途端、「お い し い」💕と初めて食べた白味噌のお雑煮をとても喜んでくれました。
M子さんはイタリアでの生活の中でも、お子さん達に食の大切さや、日本の食材の少ない中でも工夫して毎日の食事を作っているので、姉妹達の食べる好奇心がとても良いのです。
そして、とても楽しそうに初めて見る食材でも、ドンドン質問して、手で触り、味見をして、身体いっぱいで味わっていました。
食を知る。ことは、これはダメ。な線は引かず、まず味わってみよう🍒➡︎という好奇心が初めの一歩。なのだと、姉妹達を見て改めて思いました。

今年の献立は真薯を作り、椀物、伝統的な作り方で作るお正月の定番、伊達巻き、黒豆、五目煮からクリスマスを意識した、チキンロールや雑穀をたっぷり入れて作るリンゴのコンポートで作る焼き春巻きや、米粉のイチゴのショートケーキ🍰も作りました。
苺でサンタさんを🍓沢山作って楽しみました。
みんなで楽しく作って食べる食事は最高なご馳走ですね。
今年は新しいクラスも出来ました。
また、友人で介護の世界に精通している素敵な方々のミレさんの試食会も行うことが出来ました。
江戸和食では新しい生徒さんも参加されました。
新しい食材での雑穀とのコラボも紹介させていただきました。
これからも、少しの工夫と、雑穀を加える事で、無限に広がる
雑穀の世界を、皆さまに紹介できるように、学びとアイデアを磨くように頑張りたいと思います。

ミレさんの雑穀教室に通われる方は、日々の健康をとても意識されている方が多いです。
手軽に身近な食材で、簡単に毎日の献立に加えられる献立を紹介出来るように、これからも努めて行きたいと思います。

沢山の感謝で一杯な一年でした。

ありがとうございました。🌸

さあ!頑張ってお正月の準備をしましょう🎍