女性の要薬当帰

http://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2021/04/header20210408140508_148656070.jpghttp://milet.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/5989/2021/04/header20210408140508_035049285.jpg
春は、気温の変化も激しく変わり、自律神経も
乱れやすくなります。
女性特有の婦人科系にも優しく作用する当帰。
今回は当帰のエキスをたっぷり吸わせた一品です。🌸
青梗菜と豚バラ肉の紅花あえ
良質なタンパク質も摂れる豚肉に、青梗菜🥬をあわせました。
仕上げにも女性に嬉しい作用の紅花を散らしました。

当帰 五味[甘・辛]五性[温]帰経[肝・脾]
効能]生理不順、生理痛・冷え・貧血、婦人科系に作用する。

豚肉
豚肉 五味 [酸・甘・鹹] 帰経(腎.

[効果.効能]
中国では「料理できないのは鳴き声だけ」と言われるほど優良食材。日本でも弥生時代から食べていたと 言われる。糖質の消化を助けビタミンB1を豊富に含み、精神を安定させる働きがある。      
アミノ酸のバランスに優れ、良質のタンパク質を含む。

青梗菜
四気五味 : 辛味・甘味、涼性
帰経 : 肺、肝、脾
効能 :
瘀血を消し、けがによる腫れものを消滅させる。 瘀血の固まり、腫れものに
熱を取り除き、身体に害を与える作用を排除する。
高熱・悪熱、顔色が赤、多汗・四肢痙攣・麻痺・各種出血・できもの・潰瘍、乳腺炎

紅花  五味[辛] 五性[温] 帰経(心.肺)
 
キク科のベニバナの管状花 。夏にアザミのよう なオレンジの花をつけます.
[用途] 血をきれいにし、体を温め、生理不順、 更年期障害に効果的。           
血液浄化作用があり、アンチエイジング効果も期待できる。